ご入園・ご進級おめでとうございます
 1つお兄さん・お姉さんになりあこがれの年長さん!
バス通園の子どもたちは、年少さんとのペアを決め、朝の準備のお手伝いをしています。くつ箱を一緒に探してあげたり、シールの貼る場所を教えてあげたりと、早速、幼稚園の一番上のお兄さん・お姉さんとして小さなお友だちのお世話を頑張っています。お世話をしている時の子どもたちの表情がとても頼もしく感じる毎日です。
又、グループ活動も充実させ、新しいことにも挑戦しています。グループの中で1人リーダーを決め、リーダーはグループの人数を数えて揃っていることを報告してくれ、グループ全体をまとめてくれています。そして、お当番さんは皆の前で、お参りや昼食時の挨拶をし、人前に立つ時間を増やして活動を行っています。昼食準備や片付けのお手伝いも頑張ってくれています。
 いよいよ幼稚園生活最後の1年となりました。小学校入学前の大切な1年を、36人の子どもたちと一緒に過ごし、ひとりひとりが毎日“楽しい”と感じることができるよう、笑顔で充実した日々を過ごしていきたいと思います。1年間よろしくお願い致します。
ほし組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 新入園児2名を迎え、男子18名、女子18名、計36名の藤月組の生活がスタートして3週間が経ちました。“幼稚園で1番年上のお兄さん・お姉さんになった”と喜びを感じながら、年少さんのお世話を優しくしてあげる姿が見られ嬉しく思う毎日です。
 室内遊びではお友だち同士で折り方を教え合いながら折り紙で遊んだり、ブロックで協力しながら1つのものを作り上げることを楽しんだり、遊びの中でもお友だちと会話をしている姿が多く見られています。
 戸外遊びでは、鉄棒で“さかあがり”に挑戦したり、うんていを1つでも多く進むことが出来る様に、全員で取り組んでいます。砂場遊びや長縄、自分たちで話し合いチームを決めて行うケイドロなど自由な遊びも楽しんでいます。
 幼稚園最後の1年間、これからたくさんの行事で様々な経験をし、日々の園生活の中の1つひとつの出来事が大切なものになる様、子どもたちと毎日笑顔で元気に楽しく過ごしていきたいと思います。
 保護者の皆様には協力して頂くことが多々あると思いますが、1年間よろしくお願いいたします。
つき組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 男子8名、女子14名で赤組がスタートして3週間が経ちました。はじめは緊張していた子どもたちでしたが、おままごとやかくれんぼ、ながなわなどをして一緒に遊ぶにつれて徐々に新しい環境になじむようになり、子どもたちの笑顔がたくさん見られるようになりました。
 先日は赤組さん皆で大型こいのぼりを作りました。絵の具を使い、ぐにゃぐにゃの線を描くことを楽しんだり、わざと白い部分を残してハートマークを作ったりと1人1枚、思い思いの模様を描きあげ完成した1つのこいのぼり。空にあがった大きなこいのぼりを見て、「おっき〜!」「僕のがあった!」と歓声をあげ大喜びの子どもたちでした。初めての共同制作で1つのものを皆で作りあげる喜びを少し感じてくれていた様です。
 これから1年間、一緒に過ごしていく赤組の子どもたちには、様々な活動を通して、子どもたちそれぞれの個性を大切にして活かしながら、お友だちとの絆を深めてもらいたいと思います。
 子どもたちが毎日、笑顔で過ごせるようにたくさん楽しい活動を取り入れていきたいと思いますので、1年間よろしくお願い致します。
あか組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 男子11名・女子12名の計23名で、青組としての幼稚園生活がスタートしました。
3週間経ち、初めは不安を持っていた子どもたちの表情も、毎日とてもキラキラと輝く表情に変わり、クラスのお友だちとレールを組み合わせ電車を走らせたり、力を合わせパズルを完成させたりと楽しく過ごしています。先日は園内巡りを行い、自分よりも1つ2つと小さなお友だちがいることを知り、1つ大きなお兄さん・お姉さんになったことを実感する様子が見られました。
 最近の子どもたちは、園庭で見つけた木の実や植物、昆虫に興味を持ち、冬眠から出てきた亀を観察したり、蝶々を追いかけたりしています。又、お部屋では、花壇の下で子どもたちと見つけたダンゴムシを虫カゴに入れて飼育しています。園庭で見つけた枯葉や木の実、お花などを拾いプレゼントし、まじまじと観察をしています。先日、長い休みをダンゴムシさんにも楽しんでほしいとの言葉が出たので、皆で園庭にて「ダンゴムシさん、さようなら〜」とバイバイをしています。
 これから一年間過ごす中で、様々な行事や周りの人たちとの繋がりを通して、身体と心の成長を大きく育んでいきたいと思います。保護者の方には協力して頂くことが多々あると思いますが、よろしくお願い致します。
あお組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 さわやかな春の風が吹く中、男子10名、女子13名、計23名で緑組がスタートし、3週間が経ちました。
 新しいお部屋、新しい先生、新しいお友だちに初めは戸惑いや不安があったようですが、少しずつ新しい環境に慣れてくると、笑顔が増え、お友だちに「一緒に遊ぼう!」と自ら声を掛ける姿や、困っているお友だちにそっと寄り添う姿も見られてきました。
 室内ではブロック遊びや折り紙を折ったりとそれぞれ好きな遊びを見つけて、思い思いの遊びを楽しんでいます。少しずつ製作にも取り組み始め、先日、5月5日のこどもの日に向けてこいのぼり製作をしました。クレヨンで好きな絵を描き、はじき絵に挑戦しました。「まほうのえのぐ〜!」「すごいね!たのしい!」と言いながら、思い思いにはじき絵を楽しみました。素敵なうろこがついて完成した大きなこいのぼりが、毎日元気に園庭で泳いでいます。また、グループ決めを行い、当番活動に取り組んでいます。「今日は○○ちゃん!」「今日はぼくが当番だぁ!」とはりきって頑張る姿が見られ、頼もしく思う毎日です。
 これから一年間子どもたちと、元気と笑顔あふれる毎日を過ごし、保護者の皆様と一緒に、子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。
 一年間、よろしくお願い致します。
緑組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 ドキドキ・ワクワクの入園式から三週間が経ちました。最初はちょっぴり緊張していた子どもたちも、すっかり黄組のお部屋、黄色の名札に馴染んできて、毎日張り切って過ごしています。
 新しい環境に不安や戸惑い、頑張りすぎてしまうこともあるかと思いますが、子どもたちの気持ちをしっかり受け止めながら、安心して過ごせるよう信頼関係を築いていきたいと思います。
 これからの一年、色々な行事や経験を通して子どもたちとの絆を深め、毎日の園生活が楽しく充実したものになるよう努めていきたいと思います、
 保護者の皆様と子どもたちの成長を共に見守り、喜び合えるような一年にしたいと思います。一年間どうぞよろしくお願い致します。
黄組  (2019/4/26)
ご入園・ご進級おめでとうございます
 新年度がスタートし、三週間が経ちました。入園当初は、緊張と不安から涙を流して登園する様子も見られましたが、徐々に園生活にも慣れ始め、元気に笑顔で登園してくる子どもも増えてきました。室内遊びでは、自分の好きな遊びを見つけると、その中で友だちとの会話を楽しむ姿も見られるようになりました。
 待ちに待った園外巡りでは、園庭内を回り戸外で遊ぶ際の約束事があり、それを守って遊ぶことを伝えていきました。戸外に出ると、毎日伸び伸びと園庭を走りまわる桃組さん。「先生見ててね!滑るよ〜!」と嬉しそうに滑り台を滑る子どもや、「いらっしゃいませ〜!カレーはいかがですか?」と砂場でごっこ遊びを楽しむ子どもなど、いきいきとした姿を見せてくれます。
 これから1年間、桃組の子どもたちと一緒にたくさんの思い出をつくり、自分らしさを発揮できるよう、一人ひとりに寄り添いながら笑顔溢れるクラスにしていきます。
1年間よろしくお願い致します。
もも組 (2019/4/26)
 宇宙組がスタートして2週間がたちました。
不安で泣いてしまう子、目新しいおもちゃで黙々と遊ぶ子、次々と興味を示し活発に遊ぶ子とさまざまな子どもたちの様子が見受けられます。
 お子様が泣いている姿に、不安もあると思いますが、日一日と寝れて笑顔を見せてくれると思いますので、一緒に見守っていただけたら、と思っています。
一年間どうぞよろしくお願い致します。
宇宙組  (2019/4/26)
以前のBLOGへ