クッキング
 5月25日(火)クッキングがあり、フルーツポンチを作りました。
 事前に子どもたちと包丁の使い方や約束ごとを確認し、粘土を細長く丸め粘土ヘラを使ってお部屋で練習をしました。「もう1回していい?」と何度も丸めては切る作業を嬉しそうにしている子どもたちの姿から、クッキングを楽しみにしている様子が伝わってきました。
 当日は、「もも」「りんご」「パイナップル」の3種類の果物を自分の食べられる大きさに切り、フルーツポンチを作りをしました。包丁を使う時には「ねこの手」のお約束を守り、怪我なく果物を切ることができました。自分たちの手で切って作った物を皆と一緒に食べることは、いつも以上においしく感じたようで、あっという間に食べ終わり、お部屋に戻ってからも「もっと食べたかった〜」「おいしかった」と、楽しく話していました。
ほし組  (2019/6/28)
 雨があまり降らず天気の良い日が続く6月でした。最近は太鼓のバチを使ったリズム遊びや、音楽に合わせて歩き歌いながら体を動かす運動遊び、粘土遊びなどの室内遊びを楽しんでいます。晴れた日には泥・水遊びも行っています。「砂場で温泉を作る!」とお友だちと協力し合いながら大きな穴を掘り、タライに入った水を「3!2!1!」の掛け声とともに流し、水や泥の感触を手や足で味わいながら楽しく遊んでいます。
 6月13日(木)にはプール掃除を行いました。プール遊びを楽しみにしながらゴシゴシと汚れを落とした後には、水鉄砲を使い水遊びを楽しみました。そして、6月17日(月)にプール開きがあり、待ちに待ったプール遊びが始まりました。“これからのプール遊びが怪我や事故なく楽しく出来ます様に・・・”と仏様に手を合わせ、バタ足や顔つけ、宝探しなどをしながら、この季節ならではの幼稚園での遊びを楽しんでいます。
 1学期も早いもので残り1ヶ月となりました。最後にはお泊まり会も待っています。楽しい思い出の詰まった1学期になる様、毎日36人の子どもたちと笑顔で過ごしていきたいと思います。
つき組  (2019/6/28)
うみたまごに行ってきました!
 6月18日(火)、うみたまごに行きました。
 うみたまごに到着し、まず最初に見たのがうみたまパフォーマンス!セイウチの登場に「かわいい!」「大きい!」と感動していた子どもたち。最後のお客さん参加型のパフォーマンスでは、緑組のお友だちが選ばれ、、セイウチにいないいないばあをしたり、キスをしたりする様子を見て、赤組さんも大盛りあがりでした。
 うみたまパフォーマンスの後は、館内を見てまわりました。いつも見ることができないような大きな魚や、ピンク色の魚などがおり、1つひとつの水槽を食い入るように見ていました。タッチプールでは、ナマコ、ヒトデをやさしく触り、水の生き物を見るだけでなく、触れ合うことを楽しみ、更に興味を持った赤組さんでした。館内をひと通り見終えた後にはイルカのパフォーマンスを見ました。大きくジャンプするイルカを見て、「すごい!」「高い!」と目を輝かせて、フープをまわしている様子などを見て拍手をして楽しんでいました。
 最後は、あそびーちに行き、かくれんぼの上手なカメレオンを探したり、水の中をスイスイ泳ぐアザラシを見たりして楽しみました。中でもイルカのいるビーチでは、イルカたちがショーの練習をしており、目の前でジャンプしてくれたり手を振ってくれたりとたくさんサービスしてもらい、大満足な見学となりました。
 うみたまご見学を通して、様々な海の生き物に興味を持った子どもたちと、絵を描いたり粘土で海の生き物を作ったりして遊びの幅を広げていきたいと思います。
あか組  (2019/6/28)
 気温が高くなり、日差しの強さに本格的な夏を感じています。子どもたちは、虫取り網を握りしめ、夏の虫を探そうと張り切っています。
 17日にはプール開きが行われ、待ちに待ったプール遊びの時間が始まりました。わくわくしながら水着に着替え、「1,2,3,4・・」としっかり準備体操をし、屋上へ上がると、空が広がるプールが待っていました。シャワーを浴びプールの中へ入ると、「冷た〜い!」「気持ち良い〜!」と嬉しそうな子どもたち。仏様に、“今年も怪我や事故なく楽しくプールに入れますようお守り下さい”と、手を合わせました。自分の体に水をかけ慣れたあとは楽しい自由時間!海の生き物の形をした水鉄砲や、赤やピンク、黄色に輝く宝石をプールの中から見つけたりと、大盛り上がり!「キラキラの宝もの見つけられたよ」と、沢山見つけて見せてくれました。笛の合図でお片付けし、シャワーを浴びニコニコ笑顔で部屋へ戻りました。暑い中入るプールはとても気持ちが良く、子どもたちも毎日楽しんでいます。
 また、熱中症について、絵を通して子どもたちと話し、どうして熱中症になるのかと、熱中症になるとどうなるかを知らせ、水分補給の大切さを話しています。楽しく水分が摂れるように、水筒を持って円になり皆でお茶会をしています。これからも暑い日が続きますが、熱中症や体調管理にも気をつけて過ごしていきたいと思います。
あお組  (2019/6/28)
うみたまご
 6月18日日に、園バスに乗ってうみたまご見学に行ってきました。行く前から、「お魚触れるところがあるよ!」「イルカさんいるかなぁ」と楽しみにしていた子どもたち。うみたまパフォーマンスでは、大きなセイウチの姿に子どもたちはビックリ!お兄さんが「前でお手伝いをしてくれる人?」と聞くと「はーい!」と手を挙げた子どもたち。なんと!緑組のお友だちが選ばれました。沢山のお客さんの前で緊張していたお友だちも、セイウチに向かって「いないいないばぁ」と大きな声でショーに参加することができました。最後にプレゼントとしてセイウチさんとチューをしました。
 館内巡りでは、色々な魚を見ることができました。チンアナゴに釘付けになり、「小さいヘビみたい」「かわいい〜」と水槽にはりついて嬉しそうな子どもたちでした。タッチプールでは、ナマコやヒトデを触り「ヌメヌメするね」「硬いんだね」と興味津々な子どもたち。「水から出したら息ができないよ」という会話も聞かれ、優しい子どもにほっこりしました。
 最後にイルカのショーを見て、イルカの大ジャンプに拍手が絶えませんでした。自分の目でしっかり見て、自分の手で実際に触れて、海の生き物に関心を深めることができ、子どもたちにとっても充実した1日でした。
緑組  (2019/6/28)
プール開き
 待ちに待ったプールが始まりました。何日も前から「今日、プール?」と楽しみにしていた黄組さん。プール開き当日は早く!早く!ともう待ちきれない様子で、自分でどんどん着替えようとする姿が見られました。初めてのプール活動だったので、プールで走らない、友だちを押さない、友だちに水をかけない等のお約束をして、いざ屋上へ!ドキドキしながら屋上に着いた子どもたちは、プールを見るなり「キャ〜!」と大歓声!「冷たい!」「気持ちいい」と大喜びでプールの中へ・・・。自分でお腹・肩・頭と水を少しずつかけるたびに「キャ〜」と歓声をあげ、終始大興奮でした。みんなで宝探しをしたり、水鉄砲で遊んだりと、初めてのプールを満喫しました。
 7月も天候の良い時にはプール遊びをたくさん行っていきたいと思います。少し水が苦手な子どももいますが、ワニ歩きや宝探しなど、水に親しみが持てる活動も沢山行っていきたいと思っています。
 また、水着の着替えは多少難しい事もありますが、先生が手を添え着替えのコツ丁寧に伝えながら、身の周りの子ことを自分でやってみようとする心を育んでいきたいと思います。
黄組  (2019/6/28)
歯みがき指導
 6月4日〜10日の歯と口の健康週間に会わせて6月4日(火)に歯みがき指導を行いました。
 歯の紙芝居を見て、虫歯の怖さを知った子どもたちは、虫歯にならないように歯みがきをしっかりとすることが大切だと知りました。
 歯の絵を見ながら、「あー」の口で歯の奥を磨き、「いー」の口をして前歯を磨いて虫歯をやっつけていきました。ブラシが見える方を“こんにちは”の持ち方、見えない方を“さようなら”の持ち方と知り、「磨く時は必ず座って磨く」という約束事を守り、磨いた後はうがいもしっかりと行い、歯をきれいにしていきました。
 虫歯にならないために、毎日歯みがきを頑張っています。ご家庭でもお子様と一緒に歯みがきをしてみてください。
もも組 (2019/6/28)
 入園から3ヶ月、不安でいっぱい涙していた子も少しずつ集団生活に慣れ、好きな遊びを見つけて遊んでいたり、給食やお弁当も友だちとおしゃべりしながら楽しく食べたり、笑顔がたくさん見られるようになりました。そのような中、おもちゃの取り合いで友だちに噛みついたりたたいたり、自分の思いが通らずお互いに泣いてしまうこともよくあります。これからも皆が楽しくトラブルが起こらないように見守っていきたいと思います。
宇宙組  (2019/6/28)
以前のBLOGへ